【三鷹】で足底筋膜炎でお悩みなら

完全予約制新規一日2名まで | 受付:9時~20時

「HPを見て…」とお電話ください

0800-888-4270

当日でも空きがあれば予約可能

こんなお悩みはありませんか?

もしあなたが

  • 足の裏またはかかとが痛い
  • 朝の一歩目がたまらなく痛い
  • 病院で足底筋膜炎と診断されたけど、何もしてくれない
  • 足裏のマッサージをしたら、かえって痛くなった
  • どこへ行っても様子を見てくださいといわれる
  • ずっとこのままだと今の仕事は続けられない

といったことでお困りなら、

三鷹市で年の臨床実績を誇る当院がお役に立てます。

院長の佃隆(右)も副院長の佃美香(左)も、あなたと同じような悩みを抱えていた患者さんが今では不調のない生活を取り戻し、やりたいことに存分にエネルギーを注ぎ、活き活きとされているのを目の当たりにしているからです。

次はあなたが元気になる番です。

院長プロフィール

院長プロフィール

◎佃 隆(つくだ たかし)株式会社Health Education代表取締役。ファミリーカイロプラクティック三鷹院院長。1977年生まれ。三重県津市出身。7歳の時に頭に野球のバットが当たる事故を経験。様々な症状が改善された経験から、カイロプラクティックの道を進む。オーストラリア公立マードック大学でカイロプラクティックの学位を取得。年間で万人の施術実績を積む。NPO子供の姿勢をよくする会代表。姿勢に関する書籍を廣済堂出版より2冊出版。雑誌、ラジオなどの取材多数。ファミリーカイロプラクティック三鷹院は、大手口コミサイトで三鷹市No.1、東京でも上位0.1%に入る評価を受けている。

足底腱膜炎(足底筋膜炎)の基礎知識

足底腱膜炎とは

足の裏にはかかとの骨から足の指の付け根をつなぐ「足底腱膜」といわれる筋肉があり、アーチ状になった足の「土踏まず」を支え、これが伸び縮みすることで足の裏にかかる衝撃を吸収しています。

足底腱膜は薄い膜状の腱組織で、足のかかと部分から指の付け根までの幅広い部分をカバーし土ふまずを形成しています。

足底腱膜とかかとの骨が付着する部位には、強い牽引力と着地時の荷重による過大な衝撃がかかるため、マラソンやジャンプ動作などでこの負荷が繰り返されることによって足底腱膜に炎症が起こり、足底腱膜炎を発症します。

足底腱膜炎(足底筋膜炎)は多くはマラソンランナーや バレーボールの選手などのアスリートに多い疾患ですが、かかとの骨の変性による疾患でもあり、スポーツをしない一般の中高年にも比較的多く生じます。

足底の痛み、踵の痛みのうち約1割が足底腱膜炎(足底筋膜炎)とするデータもあります。

痛みが強まると、電車に乗っている時につま先立ちにして踵を上げて立たないといけなくなったり、歩く時に足をひきずったり、痛みのない方の足に重心をかけないといけなくなる場合もあります。

なお、「足底筋膜炎」、「足底腱膜炎」はともに目にする言葉ですが,厚生労働省保険局のホームページを確認すると保険病名として「足底筋膜炎」を採用していることがわかります。

その一方で,「整形外科学用語集(第8版)」,「足の外科学用語集(第2版)」のいずれにおいても「足底腱膜炎」と記載されており,「足底筋膜炎」という表記はありません。

plantar fasciaの和訳も「足底腱膜」となっており,学術的には「足底腱膜炎」が正式な用語です。

このホームページでは、「足底腱膜炎(足底筋膜炎)」、「足底腱膜炎」、「足底筋膜炎」のいずれかで表記しますが、一般に使用されるいづれも同等の意味としてご理解ください。

足底腱膜炎の原因を探るアプローチ

足底腱膜は足部のアーチを保持していてショックを吸収する役目があります。

足底腱膜炎のきっかけは、歩き過ぎたり、ランニングやジャンプ動作で繰り返し同じ動作をすることで過度に負担がかかったり、靴が合っていなかったりすることで、足底筋膜が変性し、微小断裂や炎症が発生すると言われています。

通常の微小断裂や炎症だけなのであれば、様子をみておいても回復するのですが、足底腱膜炎の症状が1カ月以上に渡り長引いている場合には、自然回復はなかなか難しいのが現状です。

急性炎症は数週間もすればおさまるものですが、お困りの方の多くの場合は、痛いけれど気にせず歩いていてだんだん痛みが強くなったり、痛む頻度が増えてきたと訴えられます。

人間は二足歩行をしますが、足は体の全体重を支えます。

歩いたり、走ったりと移動をする際に、制御する際にこの足底腱膜は重要な役割を果たしています。

足だけで見れば、足の縦アーチ、横アーチ、足首の関節の可動域、腓腹筋(ふくらはぎの筋肉)、膝、股関節がどのように足底腱膜に影響を与えているかというのは最初のアプローチです。

更には、腰部、胸部、頸部、頭部というように足にかかる負担の要素となる部位のバランスがどうなっているか、つまり姿勢がどうなっているかを見る事が大事です。

また、静止時だけでなく、歩行時、運動時など、動作の中でどのような足の使い方を見ることも必要になります。

組織損傷の程度、感じられている症状の程度、実際に機能的にどれぐらい足底腱膜が動く(機能する)かを見ます。

急性期においては足底腱膜の炎症状態を中心に見ますし、慢性期においては足をかばうことによって二次的な疾患に発展していないかということに注目します。

急性期、慢性期のいずれにおいても、体のどこに問題があるかを特定していきます。

足底腱膜炎へのアプローチ

経過観察によって改善するというのは、足底腱膜へのダメージが単体で、炎症がおさまることで症状も軽快するケースです。

しかし、初期においてのアプローチをきちんとすることで、早期回復につながったり、慢性化することを防ぐことにつながります。

ただいずれの場合も、検査、カウンセリングを基にどこに原因があるのかを調整していきます。

足底腱膜炎の場合は、どこに問題があるかを探すのは、パズルでいうと、ジグソーパズル型というよりもルービックキューブ型になります。

ジグソーパズルであれば、時間をかけて一つずつ当てはまるところをはめていけばいつかは完成しますが、この方法はルービックキューブには当てはまりません。

6面の色を綺麗にそろえるには、それなりの手順があるのです。

くれぐれも、検査、カウンセリングを行う、科学的な手法で反復性のあるような治療院や病院を選ぶことをお勧めします。

たまたま下記の方法で改善したり、症状が軽減することはあったとしても、それは自己責任の判断にてお願いします。

ご自身で行われたことに関しては、当方は一切責任をもてませんので、あしからず。

①温冷療法

初期の段階で行うことは、当院では温冷療法を推進しております。

いわゆるアイシングでは、患部が炎症を起こし、熱をもっているので患部を冷やします。

温冷療法では、温めるのと冷やすのを交互に行います。

シャワーなどで冷水と温水を患部に当てることを繰り返します。

膝ぐらいまで入るバケツがあれば一番よいですが、一般のご家庭であればシャワーで十分です。

炎症が起きている時に、過度の炎症をおさえるということと、冷やすことで単純に気持ち良いという副次効果もあります。

温度はご自身が冷たい、熱いを我慢できる程度ですが、やけどしたりしないレベルでお願いします。

だんだんと皮膚は温度に慣れていってしまうので、健康な状態での手などで温度を確認しながら行ってください。

時間は、5~20秒程度ずつ、交互に4-5回行います。

温泉施設などでしたら、水風呂と熱風呂に交互に足をつけるというのもOKです。

特に運動をした後に、この温冷療法を繰り返すのは、疲労回復にも効果が期待されます。

②患部のマッサージ

足底腱膜は、腱を包む膜の状態になっていますが、腱が緊張状態になっている際は、手、又は道具を使って患部のストリップマッサージを行います。

ストリップというのは、Stripではぎ取るという意味になります。

筋肉や腱が緊張状態が続き、緩まない状態になっているのであれば、繊維方向に沿ってのマッサージをします。

マッサージボールなどの固いボールを使って、足裏に当ててごろごろする方法もあります。

しかし、いずれの場合も素人の方が見よう見まねで行うと、逆に悪化する場合がありますので、強さ、方向性、時間など、細心の注意が必要です。

場合によっては、自身で行ってもらえるように指導を受けることをお勧めします。

患部以外の足首周辺の筋肉が緊張している場合は往々にしてありますので、随時マッサージを行うこともあります。

③姿勢バランス矯正

姿勢のバランスをカイロプラクティック治療で整えることで、足への負担、ひいては足底腱膜への負担を軽減させます。

④神経調整

背骨のズレにより、神経を干渉している場合があります。この場合は、カイロプラクティックで骨格を矯正します。

矯正するだけでも痛みが軽減することもよくあります。

⑤ウォーキング

足底腱膜炎の足をかばっていたり、ひきずっていたりすると、本来歩く際の足の動きをしなくなります。

結果的に、痛みが増す場合もあったり、他の部位に負担がきて2次的な症状を生むことがあるので、それを修正します。

⑥靴・足底板

あなたの足の形に合った靴や足底板を使用します。紹介をご希望の場合は、オートフィッツ吉祥寺さんを紹介するケースが多いです。

私自身も20年間お世話になっている、足のメンテナンスを靴や足底板を活用して調整いただけます。

⑦エクササイズトレーニング

足が痛いことで運動を控えている方も多くいらっしゃいます。

足だけの場合もありますし、全身のトレーニングを行うこともあります。

人によっては、左右で足の太さが変わってしまっている場合もあります。

足をひきずっている時は、体の重心が下に下がっており、猫背になり、足をひきずっているケースが見受けられます。

体幹を鍛えることで、姿勢がよくなることで足への負担を減らすのと、重心を本来の位置に上げることでも足がスムーズ出るようになり、結果的に足底腱膜への負担を軽減することが期待できます。

オートフィッツの吉野店長を招いて、足の健康についての健康教室を開催したいこともあります。

治療法を組み合わせた方がよい理由

足底腱膜炎は、病院での治療や安静にしておくことで改善する例もありますが、全ての足底腱膜炎がすんなりと治るわけではなく、仕事の質が落ちてしまったり、かばうことで別の箇所に二次的な症状を併発したりと、症状が進行してしまうことでQOL、生活の質を落としかねないものです。

痛み止めの薬によって一時的に痛みを解消するだけでよいのであれば、理に適っていると納得できる方法があるのなら、試した方がよい疾患です。

その意味では、一つの施設で複合的な治療がある施設を選択されることをお勧めします。

一番の理由は、あなたの体の情報を一元化することができるので、どの治療がどのように効果が出ているかを判定しやすくなります。

どうしても複数の施設を利用するしかない場合には、あなた自身が病状や治療の経歴や治療経過をあなた自身がまとめて、各担当者に見せることをお勧めします。

また、複数の治療を複数の施設で受けると、予約や移動のことを考えるとかなりの手間になり、時間の制限により、自ずと試せる治療法も限られてしまいます。

その意味では、検査時にしっかりと問診やカウンセリングをしてもらって、情報の整理を手伝ってくれるような先生が望ましく、そうすると保険診療だけでなく、実費治療も止むを得ないと考えます。

三鷹市で当院が選ばれる
6つの理由

理由1日本には数少ないカイロプラクティック大学卒業生

院長の佃隆、副院長の佃美香共に、オーストラリア公立マードック大学健康科学学部カイロプラクティック学科を卒業し、健康科学士(カイロプラクティック)の学位を取得。

基礎医学はもちろん検査・臨床やカイロプラクティック哲学を学び、卒業後もアメリカ、カナダ、オーストラリアのカイロプラクティックの学会への参加、クリニックの表敬訪問し、世界水準のカイロプラクティック哲学、技術、サービスを学ぶ。

日本では、カイロプラクティックが医療として法制化されていないので、自称カイロプラクターは約2万人いますが、大学教育修了者は800名程度。

その中で年以上運営しているカイロプラクティック院は、三鷹では1番古く、東京でも10院以内に入る老舗のカイロプラクティック院になります。

理由210倍以上の治療実績&医療機関との連携

院長の佃隆(1999年開院)と、副院長の佃美香(1993年開院)は、それぞれが院長として、一般の治療家の10倍以上の臨床実績(それぞれ10万人以上)がありますので、大方の症状に対応できる可能性が高いです。

また、判断に少しでも迷った場合には、国内外の仲間の治療家や医療者に相談し、的確な判断のもと治療を進めてまいります。

医療機関とも提携があり、必要に応じて専門病院や検査センターのご紹介もいたします。

理由3根本原因を見つけ、最良・最短の計画を作成

症状の根本原因を発見し、改善への最短ルートを治療計画書で示します。そのため、当院では初回に治療せず、検査・カウンセリングに集中させていただいております。

あなたの目指すゴールに最短距離で到達できるよう、また、どうすれば再発しないかという観点から必要な頻度、期間、料金を示します。

インフォームド・コンセントを徹底しております。計画に沿った治療を行うことで、効果を最大限に発揮する可能性を高めます。

理由4独自の治療で改善に導きます

これまでカイロプラクティック、オステオパシー、整体など、軽く見積もっても50を越える治療技術を習得してきました。それぞれの技術は、通常6,000円程度で提供されています。美香副院長と私は、それらを分解し、理論的に分析した上で、治療による刺激を最小限にしつつ、最大の効果を引き出せる「つくだ式カイロプラクティックテクニックLiving Life Full On(以下、LLFO)」を作り上げました。LLFOは、「輝く人生」を手に入れていただくという思いを込めています。

LLFOはオリジナルの治療技術で、柔道整復師、カイロプラクター、整体師など、多くの治療家が全国から学びにくる画期的な治療法ですが、料金は6,000円(税別)に抑えています。

理由5根本改善、そして長期的な健康づくりを

姿勢の専門家佃隆より、佃隆著書「1日3回で、ねこ背がよくなる『姿勢の魔法』シャキーン!」「姿勢をよくすると、人生がきらめく!」にも記されている姿勢指導を健康教室で受けることができます。立ち姿勢、座り姿勢、寝る姿勢、お辞儀の所作、スマホの持ち方など、どなたでもすぐに取り入れられることからお伝えしていきます。

更に、希望者は、医療機関と提携をして血液検査を行った上での栄養指導を受けられます。症状の根本原因を見つけ、体質を根本改善し、症状改善だけでなく、予防ケア、パフォーマンス向上のためのケアをご用意しております。

同施設でカイロプラクティック治療、姿勢指導、血液検査、栄養指導を受けられるので、時間の節約につながります。

理由6新型コロナウイルス感染症対策

2020年3月より、保健所と相談の上、いち早く新型コロナウイルス感染症対策を行っております。

動画『3つのサービス内容』と『感染予防対策』注)音が出ます。

まずは検査をお受けください

当サイト限定 特別なご提案

通常初検料

11,000

初検料

二千円

割引

9,000

末まで 初診一日2名 先着10名限定

毎日たくさんのお問い合わせをいただきますが、あなたのお悩みがどのレベルまで改善可能かどうかは、まずは検査をしてからではないと判断ができません。当サイトをしっかり読み込んでいただいた方であれば、当院の「初回は基本的には施術を行わず、検査やカウンセリングを行う方針」の意味を理解いただけ、何度も説明する労力が省けます。そこで、当サイトをしっかり読んでいただき、ご予約時に「ホームページ初検料割引を…」とお伝えいただいた方に限り、通常11,000円いただいている初検料を二千円割引し、9,000円にいたします。

ただし、既存の患者様の予約枠確保のため、初診受付は一日2名までとさせていただいております。あらかじめご了承ください。

tel.0800-888-4270

電話予約はこちら

受付時間 9時~20時

 

メール予約はこちら

受付時間 24時間無休

ID @wzy5752f

LINE予約はこちら

受付時間 24時間無休

院の流れ

初回来院

カウンセリングシートの記入

院の流れを説明させていただき、カウンセリングシートに症状、病歴などを記入いただきます。

病院での画像検査や血液検査などのデータ、おくすり手帳、母子手帳、病歴を記した文書などをお持ちでしたらご持参ください。

オリジナルビデオの視聴

当院作成のオリジナルビデオやテキストで、カイロプラクティックについて理解を深めていただきます。その後で、スタッフが院内をご案内します。

院内に香るアロマの匂いを楽しみながら、院の雰囲気に慣れていただけましたら幸いです

問診

プライバシーの守られる個室のカウンセリングルームにて、カイロプラクターが病歴、症状、治療履歴、元気になったらやりたいことなどをお伺いします。

付添の方も一緒に入っていただけます。

バイタル検査

バイタル(血圧、体温、脈拍)の測定をします。あなたの基本的なお体の状態を把握するために行います。毎日測定している方は、記録をご持参ください。

姿勢測定検査

全身のレントゲン写真を撮影したのと同等の姿勢の測定ができる姿勢測定ツールで、姿勢測定をし、分析を行います。

つくだ式検査法

つくだ式検査法サブラクセーション症状関連テストでは、あなたの症状と姿勢・関節のゆがみにどのような関係性があるかについて、整形外科検査法を活用した科学的な手法で調べます。

バイタルや姿勢測定、関節の角度の測定といった「客観的な指標」だけでなく、目で見て手で触れる「感覚的な指標」とを統合して検査を行います。

検査結果と大まかな治療計画

当院があなたのお役に立てるかどうかについてお伝えした上で、大まかな治療計画をお伝えします。

*当院だけでは不十分と判断した場合は、各種医療機関をご紹介します。

2回目

詳細な検査結果

オリジナルの資料や模型、ビデオと共に説明するので、姿勢のゆがみにより体にかかる負担を体感し、理解を深めていただけます。

検査結果は書面にてお渡しします。

 

治療計画のご提案

あなたの健康目標達成のために必要な頻度、期間、料金などを明示した治療計画書をお渡しします。経済的、時間的なご事情も配慮しながら作成しますので、ご相談ください。

つくだ式カイロプラクティック

治療計画に同意をいただきましたら、初めて本格的な治療を開始します。つくだ式カイロプラクティックLiving Life Full On(LLFO)により、関節の動きの変化や、姿勢のバランスの変化などを体感できるようにご説明しながら行います。

定期検査

初回の検査時の結果がどのように変わっていくかを3週間、3か月、6か月、1年など、期間を空けて検査を行います。あなたが理想の生活を送るためのお身体の状態になっているかどうかを確認し、長期的な健康づくりを目指します。

ご家族のお身体のご相談も受け付けます。

オプション

*下記のサービスはオプションですので、選択は自由です。ご希望に応じて、治療計画書に組み込むことが可能です。

姿勢指導

書籍にもなっている、院長佃隆考案の「姿勢の魔法『シャキーン』」メソッドで、立ち方、座り方、寝方、お辞儀の仕方、スマホやパソコン時の姿勢など日常の所作について日本古来より伝わる礼法に基づき、姿勢指導を行います。

 

血液検査

当院では、提携している野口基礎医療クリニックにて、血液分析のレポート作成の依頼を承ることができます。

分子整合栄養医学(オーソモレキュラー栄養医学)の観点での分析により、免疫力のレベルを知ることができます。

採血のサポートは、看護師が行います。

栄養指導

カイロプラクターと連携し、分子整合栄養医学(オーソモレキュラー栄養医学)の栄養指導の先生から、栄養指導を受けることができます。

免疫力を高めるための食材の選び方、外食時の注意点などを単発、あるいは長期的な指導を行います。

健康教室

当院のスタッフ、又は外部講師を招いて、生活習慣改善のための健康教室を月1回開催しています。累計600回開催。

ウォーキング、エクササイズ、セルフマッサージなど、セルフケアを中心とした参加型のワークショップです。

現在は、新型コロナウイルス感染症の予防措置として、YouTubeで配信しております。
チャンネル登録はこちらからどうぞ。
https://www.youtube.com/user/takashitsukuda

よくいただくご質問

当院では通院されている方のご家族やご友人から紹介をいただいて来院される方が多いですが、紹介がなくても受けることは可能です。ただし、初診ご予約はご紹介者がいらっしゃる方を優先しておりますので、ご紹介者がいらっしゃる場合には、その旨お伝えくださいませ。
予約枠に空きがあれば当日でもご予約いただけます。時期によっては、最短のご予約が2週間後になる場合がありますので、事前にご予約されることをお勧めいたします。
はい、利用可能です。VISA、MASTER、AMEX、JCBなどが使用可能です。加えて、PAYPAY、LINEPAYなどのスマートPAYも利用可能です。
当院の専用駐車場や駐輪場はありません。お近くのコインパーキングをご利用ください。
当院でお着替えもご用意していますので、どんな服装でも大丈夫です。初回の検査では腕や足を動かしたりするので、動きやすい服装が望ましいです。
当院の治療は健康保険適用ではなく、実費治療となります。ですので、保険証は不要です。ただし、病院での画像検査や血液検査などのデータ、おくすり手帳、母子手帳などををお持ちでしたらご持参ください。
はい、可能です。問診票で音の鳴らないソフトな治療を選択ください。また、治療をする前には、必ず確認します。
はい、予約が必要です。スタッフのシフトを調整する必要がありますので、必ず事前にお子様の人数と年齢をお申し出ください。

アクセス

■住所
〒181-0013東京都三鷹市下連雀3-24-7平嶺ビル301
(中央線三鷹駅南口から徒歩1分)

■電話番号
0800-888-4270
完全予約制、新規は一日2名まで

■受付時間
9時~20時

当院までのアクセス

JR中央線三鷹駅下車。改札口は2つありますが、大きな改札口を左折し、南口に進みます。
南口のCORAL(コラル)というビルを正面に、左折します。
エスカレーターで下ります。
一つ目の角「サンドラッグ」を右折します。
10m直進すると、左手に1階が平嶺内科のビルがあります。
エレベーター、又は階段で3階までどうぞ。
まずは検査をお受けください

当サイト限定 特別なご提案

通常初検料

11,000

初検料

二千円

割引

9,000

末まで 初診一日2名 先着10名限定

毎日たくさんのお問い合わせをいただきますが、あなたのお悩みがどのレベルまで改善可能かどうかは、まずは検査をしてからではないと判断ができません。当サイトをしっかり読み込んでいただいた方であれば、当院の「初回は基本的には施術を行わず、検査やカウンセリングを行う方針」の意味を理解いただけ、何度も説明する労力が省けます。そこで、当サイトをしっかり読んでいただき、ご予約時に「ホームページ初検料割引を…」とお伝えいただいた方に限り、通常11,000円いただいている初検料を二千円割引し、9,000円にいたします。

ただし、既存の患者様の予約枠確保のため、初診受付は一日2名までとさせていただいております。あらかじめご了承ください。

tel.0800-888-4270

電話予約はこちら

受付時間 9時~20時

 

メール予約はこちら

受付時間 24時間無休

ID @wzy5752f

LINE予約はこちら

受付時間 24時間無休

追伸

「あなたらしく人生を楽しんでいただくために」

最後までお読みいただき、ありがとうございます。当院では、スタッフ一同であなたが健康で楽しい毎日を送っていただけるように、全力でサポートいたします。

あなたが人生を存分に楽しんでいただけるように、カイロプラクティック、姿勢、運動を賢く組み合わせることで、様々な症状が改善する可能性があります。健康レベルが高まり本当のあなたでいることができたなら、どんなに幸せなことでしょう。

健康を手に入れて本来の輝かしいあなたになるためのきっかけ作りは、どうぞお任せください。

このサイトをお読みになった事がきっかけになり、一人でも多くの方が元気になり、自分らしい生き方ができる人が増えれば幸いです。

安心して通える院であり続けるために、スタッフ一同精進し続けます。

あなたからのご連絡をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

ファミリーカイロプラクティック三鷹院
院長 佃  隆
まずは検査をお受けください

当サイト限定 特別なご提案

通常初検料

11,000

初検料

二千円

割引

9,000

末まで 初診一日2名 先着10名限定

毎日たくさんのお問い合わせをいただきますが、あなたのお悩みがどのレベルまで改善可能かどうかは、まずは検査をしてからではないと判断ができません。当サイトをしっかり読み込んでいただいた方であれば、当院の「初回は基本的には施術を行わず、検査やカウンセリングを行う方針」の意味を理解いただけ、何度も説明する労力が省けます。そこで、当サイトをしっかり読んでいただき、ご予約時に「ホームページ初検料割引を…」とお伝えいただいた方に限り、通常11,000円いただいている初検料を二千円割引し、9,000円にいたします。

ただし、既存の患者様の予約枠確保のため、初診受付は一日2名までとさせていただいております。あらかじめご了承ください。

tel.0800-888-4270

電話予約はこちら

受付時間 9時~20時

 

メール予約はこちら

受付時間 24時間無休

ID @wzy5752f

LINE予約はこちら

受付時間 24時間無休

更新日: